Text Size :  A A A
News  Day to Day  Works  Gallery  Photograph  Bbs  Link  Profile?
Img_d194b007b4c9883384fd6f48d051bee1
福永浩子個展、先週末在廊しておりました。
土日とも晴れたり降ったりお天気が微妙で、そんな中足をお運びくださった皆様本当にありがとうございました。
土曜日はオープニングパーティー。
去年もパーティーの日は雨で、こんなゲリラ雷雨の中お客様来ていただけるのか?もうヒヤヒヤでしたが、
たくさんのお客様で二階の床抜けるんじゃないかというくらいの盛況ぶり。
今年も前回に引けを取らない、愛しかない\(^o^)/一夜となりました。
花を添えていただきましたのは、白鍵と黒鍵さん。 (Click!) 
おふたりの歌声が木造のギャラリーに本当にちょうど気持ちよく響き、
そのまま寝てしまいそうなくらい居心地の良い空間になっていました。
「夜に飛べ」がぴったりすぎてもう。
差し入れもたくさんいただいて、久しぶりの方々にもお会いでき本当に楽しい時間でした!
ありがとうございました!

日曜日は京都から、休日はぶらぶら京阪神のギャラリー巡りしてます、という
素敵な趣味をお持ちのお客様がいらして、なんと原画を購入頂きました!!!
嬉しい!!嬉しいよー!!
「化石の夢」という作品です。
私は色んな色の色んな形の、種類がたくさんあるモノが好きという理由で、
妖怪とかチーズとかキノコが好きなんですけど、
化石や鉱物もまさにそれで、途方もない年月をかけて変化を遂げて行く鉱物の、
その層の中や、化石のヒダの中には、きっと様々なモノたちが一緒に織り込まれているに違い無い、
という妄想から生まれた絵です。
その様々なモノが、夜になると ふつふつ と外に出て来て、
月や星の光を浴びに出かけるところを描きました。
今回の12点の作品の中でも、沢山の方にこれ好きと言って頂けた人気の作品です。
ご購入ほんとうに有り難うございます。
個展終了後、オマケ付きでお送りさせて頂きます〜\(^o^)/

12の作品すべてに、化石の夢のように物語があります。
明日と明後日はまた在廊しておりますので、気になる作品がありましたら
お気軽におたずねください!
お待ちしております。